Globe-Trotter


好きなものや興味のあることなどいろいろ♪
by lilyrose-melody
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

瀬戸内国際芸術祭2010

c0159844_0113719.jpg

7月19日から10月31日まで開催されている、
瀬戸内国際芸術祭に行ってきました。
瀬戸内の7つの島で開催されている芸術祭です。
おそらく一番人気があり、現代アートの聖地と言われている直島は
以前行ったことがあるのと、恒久作品ばかりなので今回はパス。
公式ガイドを見て、観たい作品が集まっている豊島・男木島・女木島の
三島を巡って来ました。
お盆休みということもあって、芸術祭に行く人達と帰省の人達とで、
高松から各島に行くフェリー乗り場は大勢の人であふれていました。
フェリー乗り場で切符を買うときに、窓口の人に、
「臨時便も出て2船出ますけど、人数が多かったら乗れない場合があります。」と
言われ、ちょっとビックリしました。
っていうか、人数を数えてチケット売らないの??
とにかく、豊島でレンタカーを予約してるので、絶対に船に乗れなきゃ困る!
結果的に無事に船に乗ることが出来たのでよかったです。
船から見える景色をみているとスウェーデンを思い出しました。
ストックホルムに行ったときにボートツアーに参加したのですが、
その時に見た風景に似てました。
そういえば、直島の地中美術館のカフェから見える景色も
デンマークのルイジアナ美術館から対岸のスウェーデンが見えた景色と
すごく似てました。瀬戸内の風景って北欧っぽい??

都会の街中とは違って、もちろん不便なこともありましたが、
船に乗って島へ行くということ自体が、わくわくするし、
ちょっとしたアドベンチャーという感じでした。
島での時間の流れがゆったりしているので、つい、まったりしちゃうんですが、
島と島の移動はフェリーしかないし、便数も少ないので乗り遅れると
1時間とか2時間待つことになるので、、実際は時間との戦いでした。
本当はこんな急ぎ足で見るんじゃなく、もっと時間をかけて作品と
向き合いたかった。

今回、改めて現代アートがすごく好きなんだということを実感しました。
現代アートの良い点はインスタレーションなど空間全部を使った物も多く、
それを体感出来るところがいいんですよね。
それに今回はアート作品の一部になることが出来てすごく感動しました。
そんなわけで、この芸術祭のことについて、あくまでも自分用の
記録としてですが、少しずつ書き留めていこうと思います。
[PR]
by lilyrose-melody | 2010-08-19 00:14 | 2010 瀬戸内国際芸術祭

★トリップアドバイザーにお勧めブログとして認定されました。
神戸 レストラン
旅行口コミ情報

お気に入りブログ

heart shaped...
gilo,Enchant...

外部リンク

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ブログジャンル

画像一覧