Globe-Trotter


好きなものや興味のあることなどいろいろ♪
by lilyrose-melody
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

Kyte@Club Quattro

では、Kyteのライブについて。

このバンドの一番の不安材料は、なんと言ってもニックの歌唱力。
本人も自覚していたのか、周りから言われたのか知りませんけど、
以前より歌唱力は向上していました。
(まだ、お世辞にも上手いと言えるレベルではありませんが・・・。)
サウンドもとても良かったです。
音に深みがあるけど、スッキリしてるというか。
腕のいいPAさんを連れて来ていたようです。

今回、最前列でしかもニックがよく目の前に来る位置にいました。
「また大阪に来れてうれしいよー!」と言いながら屈託なく笑うニック。
この人の笑顔ってホントに反則だと思う(苦笑)。
歌が下手なのも許せる気がしちゃうのよね。
確かに可愛いんだけど、あの無邪気な感じが逆に怖かったりもする。
髪を手でクシャクシャにして猫背で下を向きながら歌ってるかと
思ってたら、いきなり笑顔で顔を上げる。でも、その目は観客ではなく、
どこを見てるのか分からないのです。
彼にしか見えない空間でも見ているような感じ。
ステージから降りるのはいいんだけど、観客に背中しかみせない。
だったら、降りてくるなーっ(苦笑)。
いつも不思議に思うことは、ステージから降りてきて、目の前にニックがいても、
観客は誰も彼に触れようとはしないんですよね。
なんか触っちゃいけないオーラを発してる(苦笑)。

全体的にライブは良かったと思います。
ただ、Kyteの1週間前にWouterのライブを観たので、
Wouterに比べると、Kyteもまだ学園祭レベルかな・・・と。
Kyteって本国イギリスではどのような評価をされているのか、
ちょっと気になりました。
[PR]
by lilyrose-melody | 2010-09-27 22:23 | Music