Globe-Trotter


好きなものや興味のあることなどいろいろ♪
by lilyrose-melody
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ:2008 Finland&Sweden( 40 )

KOBBS

ストックホルムで買った紅茶はKOBBSのもの。
どこのスーパーマーケットでも置いてあったので、
とてもポピュラーな商品のようです。
たくさん種類があったんですけど、Sörgårdsteを選びました。
c0159844_22281776.jpg

何が入ってるかというと、Svart te med rabarber, jordgubb
och passionsfrukt、訳すと、紅茶にルバーブ、ストロベリー、
パッションフルーツのブレンドです。ね、美味しそうでしょ?
封を開けると、とーっても甘い良い香りがしました♪
ストレートでもセットハニー(お気に入りはヒマワリ)を
入れても美味しかったです!
北欧紅茶の特徴なのか、この紅茶も渋味がありません。
英国紅茶は沸騰したお湯で入れることが必須ですが、
北欧紅茶は多少温度が低くても美味しく入れることができます。
なので、湯沸しポットのお湯でもOK。北欧ってホテルやカフェでも、
保温してあるポットのお湯から紅茶を入れるので、
そういう状態でも美味しく飲めるようにブレンドされてるんでしょうね。

いつもそうなんですが、旅から帰ってきて、
その時に買った紅茶やスウィーツを楽しむ時間ってとっても好きです♪
もちろん、撮った写真を眺めながらね。
また旅に出たいなあ・・・。
[PR]
by lilyrose-melody | 2008-09-08 22:59 | 2008 Finland&Sweden

Arlanda Airport : Terminal2

早めに空港に着いたので、お散歩?がてら空港内を散策しました。
c0159844_20263323.jpg

とってもカラフルな通路です!
c0159844_20274416.jpg


そういえば、「ニルスの不思議な旅」ってスウェーデンの児童文学でしたね。
c0159844_20285471.jpg


まとめてお土産は空港で買おうと思って、買い控えをしていたのが
裏目に出ました・・・。いろいろ、お菓子類を買おうかな~と思っていたのに、
アーランダ空港ターミナル2の免税店は品揃えが少なすぎる上に、
なぜかストックホルム市内のスーパーよりも
高いっていうのは、どういうこと?? 
ANNA'Sのビスケットなんて日本よりも高いっ!!!
しかしながら、いつもお土産を頂く人たちに何もナシってわけにもいかないので、
ビスケットとニシンの酢漬けを購入しました。
なんと、レジ係の女の子に日本語で話しかけられました!
「日本語、分かるの?」って聞いたら、「少しだけね~。」って言ってました。
なので私も「少しだけスウェーデン語がわかるのよ。」と言って、
知ってるスウェーデン語のフレーズをいくつか披露(?)しちゃいました。
彼女は発音が良いと褒めてくれました!(まあ、お世辞だと思うけど。)

空港でいろんな人を眺めるのが好きです。
この人はどこから来て、どこへ行くんだろう?とか、どんな生活を送っているのか?
など想像(いや妄想?)してるだけで、あーっという間に時間が過ぎてしまいます。
c0159844_2035142.jpg


初めてのストックホルム滞在は楽しかったですが、行きたい所に全部行けた
わけではないので、また来たいと思います。
次回は好きなアーティストのライブも観れるといいな♪

Hejdåって言うのはちょっと寂しい感じがするから・・・Vi ses!
[PR]
by lilyrose-melody | 2008-09-01 20:50 | 2008 Finland&Sweden

PANT

スーパーマーケット等でペットボトル飲料を買うとレシートに
「+pant」という表示があります。最初、何だろうコレ?と思ったのですが、
以前TVで見たスウェーデンのエコに関する番組を思い出しました。
スウェーデンでは缶やペットボトルの料金を上乗せして販売しているんですよね。
pantというのはそのデポジット制度のことです。
飲み終わったボトルをスーパーマーケットに設置されている返却機に入れると、
クーポンが出てきて、それをレジに持っていくとボトル代が返金されます。
(ちなみにボトルを返却して、返金してもらうことを「panta」と言います。)
500ml-1SEK、1500ml-2SEK 返金されます。
ホテル近くのスーパーにもその返却機があったので、帰国する日に
ボトルを持って行き、返金してもらいました。
なので、ペットボトルは捨てずに返却しましょう!
ちなみにスウェーデンでは返却しにいくのは家庭における子供達の役割だそうで、
返金されたお金は彼らのおこづかいになるそうです。
これなら子供達も進んでお家のお手伝いをしますよね。
[PR]
by lilyrose-melody | 2008-09-01 19:48 | 2008 Finland&Sweden

パスタ1皿のお値段は・・・?

スウェーデンは本当に物価が高い!というのを実感させてくれたレンストラン。
それはKungsholmenというエリアにあるその名も『Kungsholmen』。
予約をしていなかった私達ですが、受付嬢曰く、20時以降は予約で満席だけど、
それまででもいいのなら食事できるということでした。
比較的早い時間(18:00過ぎ)だったにもかかわらず、店内はほぼ満席状態。
けっこう人気のあるレストランのようです。
家族連れやカップル、友達同士のグループなど客層はいろいろでした。

メニューを見ると、ジャンルはインターナショナルのようでフレンチ・イタリアンも
あれば、スシや和食もありました。
(ストックホルムはスシ・ブームのようで、街のあちこちにスシ・バーがあります。)
パスタが食べたいなと思ったので、「Linguini frutti di mare 」を選びました。
リングイネに海の幸のソース、いわゆるペスカトーレだなということはすぐに
分かりましたが、ウェイターのイケメンくんに一応、料理内容を確認してみました。
すると、「リングイネというパスタで・・・・」
しばし沈黙。
ん?どーしたの?メニューの内容を質問しただけでしょ?なんで黙ってんの?
痺れを切らした私が一言「シーフードね?」
ウェイター「はい、そうです・・・。」
・・・おいっ!そんなことも説明できんのかーーー!?
イケメンじゃなかったら、キレてるところだぞ!!
その後、イケメンくんがパスタを運んできてくれたのですが、
一言ボソっと「ボナペティート」と言って去っていきました。
なんで、そこだけイタリア語なのー?まあ、いいけど。

パスタの味は非常に美味しかったです。量もちょうどいい感じでした。
しかし、値段に驚きましたよ。パスタ1皿225SEK。日本円で約4500円です・・・。
(私が両替したレートで計算しています。)
店内はスタイリッシュだしスタッフも容姿で採用されてるの?って思うくらい
美形ばっかりでした。そういうのも値段のうちなのかなぁ??
[PR]
by lilyrose-melody | 2008-09-01 18:16 | 2008 Finland&Sweden

Fashion in Sweden

北欧のファッション・・・デンマークはハッキリいってoutです。ダサすぎるっ!
フィンランドはフィンランド人の体格がいいせいか、テキスタイルも大柄なので、
小柄な私には難しいですね。IVANA helsinkiとか可愛いんですけど。
marimekkoは大好きなのでよく買ってます♪
H&Mが日本にもオープンすることも影響しているのか、ちょこちょこ雑誌などで、
スウェーデンのブランドが紹介されています。
でも、実際のリアル・ピープルのファッションはどうなんでしょう?
一般レベルのファッションをチェックするべくDrottninggatan へ行ってみました。
まずはデパートÅhléns。Swedishデザインのコーナーがあったのですが、
友達曰く、「なんか、ダ●エーみたい。」
確かに、ディスプレイの仕方がそういう感じなんですよねぇ。オシャレとは程遠い。
H&Mはロンドンにもあるので知ってましたが、やっぱり大量生産品は
大したことないのよね。なんで、日本の雑誌がこぞって特集を組んでるのか
分かりませんが、まあ、上陸する前の大規模な宣伝ってとこでしょうね。
SOUKはちょっとオシャレそうな感じで、いろんなブランドがはいってたんですが、
Topshop 、Warehouse 、Oasis 、Jane Norman などイギリスのこれまた
大したことないブランドばっかりーーーーー。がっかりですよ。
Sthlm Standard はスウェーデン人デザイナーのものが中心で、
友達はJenny Hellströmが気になったようでした。Maria Westerindも
あったんですが、KingLilyのセレクトの方が良かったですね。
Drottninggatanにあるショップにいろいろ入ってみましたが、
どれもこれも・・・でした。
そんなワケで購買意欲はまったくそそられずです。
とにかく、北欧はデパート自体もオシャレじゃない。
ディスプレイやセレクションなどHarvey Nicholsを見習ってもらいたいです・・・。
靴が大好きなのでいろいろ見てたんですけど、CHRISTIAN LOUBOUTINとか
MANOLO BLAHNIKって見かけなかったなぁ。
取扱ってるショップってあったんでしょうか??

結論として、一般人はダサい。
でも、基本的にスウェーデン人は美形が多いので、
ダサさを容姿でカバーできるのが強みでしょうか(苦笑)。
北欧に住んでたら、ファッションで大散財することはなさそうです。
[PR]
by lilyrose-melody | 2008-08-29 00:16 | 2008 Finland&Sweden

お気に入りのハンドクリーム

お気に入りのハンドクリームはスウェーデンのデパートÅhléns
オリジナル商品です。
2年前にMalmö のÅhlénsで購入したのが最初です。
この時はCopenhagenに滞在していたんですが、
必須アイテムのハンドクリームを持っていくのを忘れてたんですよね。
Copenhagenで買うつもりだったんですけど、
パッケージデザインの素敵なものが欲しかったのですが見つからず・・・。
日帰りでMalmöに行った時に、たまたま入ったデパートが
Åhlénsだったわけです。
シンプルなデザインだけどパッケージが気に入ったので購入しました。
100gで約400円。スウェーデンの物価の高さを考えると格安だなと思いました。
アボカドオイルとビタミンEが入っていて、しっとりするけどベタつかない
という優れもの。香りもとっても良いです。
(日本にはない外国っぽい香り?がします。)
すごく気に入っていたので、今回、Stockholmで買ってきました。
しかしながら、値上がりしていて約700円くらいでした・・・。
まあ、100gでこの値段なら日本でもかなり安いですけどね。
あと、可愛いデザインのハミガキペーストがあったんで、
こちらも買っちゃいました。
次回、スウェーデンに行ったら、また買っちゃいますよ♪

c0159844_22535413.jpg
[PR]
by lilyrose-melody | 2008-08-28 23:06 | 2008 Finland&Sweden

Shopping in Södermalm

ショッピングをするなら、観光客で賑わっているNorrmalmよりも
Södermalmの方が好き。Kungsholmenの落ち着いた雰囲気も
良いですが、Södermalmはもっとカジュアルな感じがします。
ハイストリートのGötgatanには10Gruppen、Ordning&Reda、
Design Torget、Granitなど北欧デザインに興味がある人たちが
好きそうなショップが立ち並んでいます。

SOFOと呼ばれているエリアを中心に行ってきました。
まず、チョコ・アディクトの私が行ったのはChokladfabrikenという
チョコレート専門店。どれが美味しいのか分からないので、
いろいろ試せる箱入りのアソートセットとオランジェットを買いました。
オランジェットはかなり好みの味で美味しかったです♪
c0159844_19474449.jpg


KingLilyというセレクトショップで前から気になっていたスウェーデン人デザイナー
MARIA`WESTERLIND の白い半袖カーディガンを購入。
袖のデザインが可愛いです。
ショップスタッフの女性もすごくオシャレでした。
c0159844_19531824.jpg


Pet Sounds というCDショップにも行ってみました。
スウェーデン国内のアーティストのコーナーもあったのですが、
私の好きなバンドのCDを置いてなかったのが悲しかったです・・・。
でも品揃えはけっこういいと思います。

歩いてると素敵なインテリアショップや雑貨屋さんがたくさんあったので、
素敵なカフェでfikaしつつ、このエリアを1日散策するのも楽しいだろうなと
思いました。
[PR]
by lilyrose-melody | 2008-08-27 19:55 | 2008 Finland&Sweden

Art in the Stockholm Metro

「110kmにも及ぶ世界で一番長い美術館」と言われるストックホルムの地下鉄。
全線100駅中90駅で彫刻やモザイク、壁画などが飾られています。
待ち時間にアート鑑賞ができるのはいいですね。
いつか、全てのアート作品を見に行きたいなぁ。

T-Centralen
c0159844_1832420.jpg

Rådhuset
c0159844_18322752.jpg

Kungsträdgården
c0159844_1832465.jpg
c0159844_1833752.jpg
[PR]
by lilyrose-melody | 2008-08-27 18:35 | 2008 Finland&Sweden

ノーベル・アイスクリ-ム

ガムラスタンを散策中、アイスクリームが食べたいよねーってコトになり、
ノーベル博物館内のKafe Satir に行きました。
ココではノーベル賞の晩餐会で出されるアイルクリームが味わえます!
濃厚なバニラアイスとしっかりとした味のカシスのソルべ、
ホイップクリームはとってもミルキーなお味ですっごく美味しかった!!!
その上にイチゴと食用鬼灯がトッピング。
スウェーデン国旗とノーベル金貨型のチョコものってました。
c0159844_16552481.jpg

テラス席からは大聖堂が見えました。
カモメが時計のところを横切って飛んで行ったんですけど、
この写真で分かるかな?
c0159844_1657354.jpg
[PR]
by lilyrose-melody | 2008-08-27 17:00 | 2008 Finland&Sweden

Gamla Stan

旧市街のガムラスタンは映画「魔女の宅急便」のモデルになった街です。
とっても素敵な建物がたくさんありました!
c0159844_16341431.jpg
c0159844_1638275.jpg

しかしながら、ベストシーズンということもあり観光客でごった返しでした。
まるで、京都の清水寺付近の混雑ぶりを彷彿とさせます。
ここに来るまで、ストックホルムって日本人どころか東洋人すら見かけないなぁと
思っていたのに、ガムラスタンでは日本人観光客がテンコ盛りでした。
(なぜか団体旅行の年配の方が多かったです。)
基本的に写真に人物が入るのがイヤなので、テンションが
下がっちゃいました・・・。でも、せっかくココまで来たんだし・・・ってことで、
ベタですが大広場の写真を撮りました。
c0159844_16254745.jpg

その後は、人気のない通りを選んで歩きながら何枚か撮ったのですが、
この時に撮った写真は今回の旅行での一番のお気に入りです♪
たぶん、この街は秋冬のちょっと寂しい雰囲気の時のほうが静かな感じで、
風情があっていいんじゃないかと思いました。
[PR]
by lilyrose-melody | 2008-08-27 16:40 | 2008 Finland&Sweden