Globe-Trotter


好きなものや興味のあることなどいろいろ♪
by lilyrose-melody
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ:Film( 33 )

めがね

c0159844_23403082.jpg



More
[PR]
by lilyrose-melody | 2009-03-05 23:47 | Film

He's just not that into you.

c0159844_0331368.jpg


日本での公開はいつなのか分かりませんが、面白そうな映画を見つけました!
SATC脚本チームのグレッグ・ベーレントとリズ・タシーロのベストセラー本、
『He's just not that into you』を映画化したもので、恋愛下手の男女を
コメディタッチに描く いわゆるラブコメ映画です。
ベン・アフレック、スカーレット・ヨハンソン、ジェニファー・アニストン、
ドリュー・バリモア、ジェニファー・コネリーなどキャストもとっても豪華!



この原作はSATCの"Pick-A-Little, Talk-A-Little"(season 6)という
エピソードにインスパイアされて書かれたそうです。
確か、ミランダがキャリーのボーイフレンドのジャック・バーガーにデートした
相手についての意見を聞いていたエピソードでした。
デートをして、その後に家に寄っていかない?って誘ったのに、
朝にミーティングがあるからって帰っちゃった・・・ということをミランダが言って、
バーガーが、そいつはキミに興味がないんだよ。男って、相手のことが
好きだったらミーティングがあろうがなかろうが、家に寄っていくもんさ!
ということを言ってたと思います。

要するに、彼は私が好きなのか?という問いにハッキリ、
キッパリと答えてくれる本みたい。
女の人がこういう問いを抱いてしまうということは、
「He's just not that into you」
つまり、彼はそれほどあなたが好きではないっていうことを
指摘してくれるようです(苦笑)。
ちょっと面白そうなので原作を読んでみようと思います。
[PR]
by lilyrose-melody | 2009-02-05 00:36 | Film

Mr. Bean's Holiday

c0159844_22311010.jpg


Mr. Bean's Holiday (Mr.ビーン カンヌで大迷惑?!)をやっと観ました。
説明不要なくらい有名なイギリスのコメディの劇場版2作目です。
1作目のBean: The Ultimate Disaster Movieはアメリカが舞台で、
とんでもなく駄作だったのを覚えています。
Beanを最後に変に良い人に変えてしまった脚本が最悪でしたね。
迷惑をかけっ放しで終えられるようなコンパクトな短編でないと、
彼の持ち味は出ないから、もう長編は作らないんじゃないかと思ってたら、
まさか2作目を作るなんて驚きです。
前回の失敗から学んだのか、映画2作目は製作ピーター・ベネット=ジョーンズ、
脚本ロビン・ドリスコル、音楽ハワード・グッドールというTVシリーズの頃からの
スタッフが作っているので、とても面白かったです。
TVシリーズを見ていた人なら、Beanの行動はだいたい予測がつきます。
次は絶対こうするぞー!と思ってみてたら、やっぱりね~っていう(笑)。
すでに知ってるギャグが出てくるのを楽しみに待ってる感じが、
なんだか吉本新喜劇を観ているようです(苦笑)。
映画の最後はまるでミュージカル風の大団円で、意外とあっさり終ります。
このサラッと終るところがイギリス映画だなぁと思いましたね。
映画の冒頭にはおなじみのBeanの愛車ライム・フラワー色のミニが登場します。
あのミニってドアの外側に鍵をつけてるのが笑える!
久々にBeanを観たら、またTVシリーズが観たくなりました♪

Mr. BeanのTVシリーズは1990年1月1日にイギリスで放送が
開始されたのですが、実は、その第一回目をリアルタイムで
観てたんですよね。たぶん、私の人生で一番最初に好きになった
コメディはMr. Beanです。
[PR]
by lilyrose-melody | 2009-01-26 22:40 | Film

SATC Stars Commit to Sequel !!!

Us Weekly の記事によると、Sarah Jessica Parker, Kim Cattrall, Cynthia Nixon, Kristin Davisの4人が「Sex and the City: The Movie」の続編の出演を承諾したそうです!
まだ全員が契約書にサインをしたわけではありませんが、
全員出演すると関係者が語っています。
以前から続編の話は出ていたので、どうなるのかな?と思っていましたが、
これでやっと本格始動しますね。
どんな内容になるのかはまだ分かりませんが、Cynthia Nixonが
Miranda役に関していくつかアイデアもあると語っています。
2010年公開予定で、今夏に撮影する予定だそうです。
今からものすごく楽しみです♪

今日、「Sex and the City: The Movie」のDVDが届いたので、
後で観ようっと♪

c0159844_2295692.jpg
[PR]
by lilyrose-melody | 2009-01-23 22:13 | Film

The way we were

初めて「The way we were」という映画を観たのは
中学生くらいだったのですが、はっきり言ってそのときは
全く内容を理解していませんでした。
すごくいい映画だと聞いたので観たわけですが、
主人公のケイティがなんだかややこしいオンナだなぁという
印象で終ってしまいました。結局、コドモが理解できる内容では
なかったということなんですけどね・・・。

SATCのSeason2の最後のエピソードで4人がこの映画の
ラストシーンの話をしていて、
ドラマのラストはこの映画のラストシーンを真似ています。
キャリー、シャーロット、ミランダがこの映画の話で盛り上がってるのに、
観たことないわと答えるサマンサ。とっても彼女らしいです(笑)。
映画の内容をあんまり覚えていなかったので、改めて観てみると、
もう、ラストシーンは号泣ですよ!(苦笑)
わけわからん、ややこしいオンナだと思っていたケイティでしたが、
さすがに私自身も大人になったせいか、ケイティの気持ちが理解できました。
そして、私もキャリーと同じでシンプル・ガールではなく、
素直じゃなくて自分というものがありすぎるケイティ・ガールだという
ことが分かりましたよ(苦笑)。
ケイティとハベル・・・お互いに好きであっても別れなければ
ならなかったなんて、すごく悲しいんですけど、二人の人生における
プライオリティが違いすぎたんですよね。
恋愛において、価値観が同じということはとても大事なことなんだと思いました。
とにかく、この映画自体も主題歌も本当に素晴らしいです。
アメリカ映画はこの時代が一番良かったのかもね。
SATCと映画のシーンを見比べると、なかなか面白いですよ。


★SATC-From the episode "Ex and the City"


★The way we were

[PR]
by lilyrose-melody | 2009-01-07 23:43 | Film

Love Actually

c0159844_2175241.jpg

毎年、この時期になると必ず見たくなる映画『Love Actually』。
見ていると心が優しくなれるハートウォーミング・ラブ・コメディです。
ただ単にハッピーなだけじゃなく、切ないエピソードもあったりして、
どの登場人物の気持ちにも共感できます。
全てのシーンを覚えてるんですけど、それでも毎回見るたびに
同じシーンで爆笑したり、感動して涙を流したり、切なくなって
泣いたりしちゃうんですよね。好きなシーンはたくさんありますが、
ピーターとジュリエットの結婚式が特に好き。
こんな素敵な結婚式に参列してみたいな。


この映画は使用されてる音楽も本当に良いんですよね。
ある意味、名ソング・コレクションって感じ。
特にラストシーンで流れるThe Beach Boys の
God Only Knows は最高に素敵!!!

[PR]
by lilyrose-melody | 2008-12-04 23:42 | Film

The Good Night を観てきました!

c0159844_23284590.jpg

早速、観てきました。
邦題の「恋愛上手になるために」は映画を観た後でも
やっぱり理解できないタイトルです。
この映画を観たところで、恋愛上手になるとはとても思えません・・・。
そもそも、恋愛上手になるために何かをするとかいう内容では全くないし。

映画の冒頭でコテコテのイギリス英語を話すオトコの声が・・・。
うーん、この声、どっかで聞いたことあるぞ??と思っていたら、
なんと声の主はPulpのジャーヴィス・コッカーでした!
一応、本人役で登場しています。
映画の挿入曲としてPulpの「Do You Remenber The First Time?」が
何度も流れるのですが、この映画の主題とよく合っていたと思います。
恋愛初期の情熱はいったい何処に消えていってしまうんでしょうね。
倦怠期を迎えたカップルの向かう先は結婚なのか別れなのか・・・。
映画のラストは見る人によっていろいろな解釈が出来ると思います。
結局、主人公は彼女と別れてしまうのか、それともお互いの良さを再認識して
元のさやに収まるのか、あいまいなままなんですよね。
私は、元のさやに戻るような気がしますけど・・・。

主人公のゲリーは、夢の中で理想の女アンナ(ペネロペ・クルス)と出会い、
彼女に会うために夢の研究に没頭します。
そんな姿がちょっと滑稽だったりするんですが、夢の続きが見たいっていう
気持ちはすごくよく分かります。
それにしても、やっぱりゲリー役のマーティンが可愛いです♪
ぽっちゃりしてても、オトコマエじゃなくても大好きーーーーー!

そういえば、映画の初日プレゼントが抽選でロレアルの
ミネラルファンデーションが当たるというものだったのですが、
2日目に行ったにもかかわらず、その抽選が出来た上に、
なんと当たっちゃいました。このファンデは2940円なんですよ。
映画料金より高いじゃん(苦笑)
なんだか、とっても得した気分でした♪
[PR]
by lilyrose-melody | 2008-11-17 23:33 | Film

The Good Night

『恋愛上手になるために (原題:The Good Night)』がすごく面白そうです。
大好きなマーティン・フリーマンが出演しています♪
彼のちょっとイケてない感じが、なんか可愛いくて好きなんですよね。
私の好きなタイプのイギリス人男性の典型だったりします。
(アーティストだったらAqualungのマットがこのタイプかな。)
この映画にはあのサイモン・ペグも出てるのでそちらも楽しみです。
しかし、邦題と原題のあまりの違いってのは良くあることですが、
この邦題はどうにかならないのーーー?観に行くのが恥ずかしくなっちゃう。
原題のままのほうが内容が分かりやすいと思うんですけどね。
ミニ・シアター系で上映してるので、早く観に行かないと終ってしましそう。
暇を見つけて観に行かなければ!!!


[PR]
by lilyrose-melody | 2008-11-14 20:58 | Film

Låt den rätte komma in

『Låt den rätte komma in』というスウェーデン映画がとっても気になります。
(英語タイトルは『Let the Right One In』)
John Ajvide Lindqvistの同名小説の映画化で彼自身が
脚本も手掛けています。
LindqvistはMorrisseyの大ファンで彼の曲「 Let The Right One Slip In」に
影響を受けて物語を書き上げ、そして、これまたMorrisseyのファンである監督の
Tomas Alfredsonが映画化したんだそうです。

c0159844_225727.jpg


主人公はいじめられっ子の12歳の少年オスカー。
抵抗もせず、母親にさえイジメのことを告げず、夜に1人で復讐の妄想に耽る。
そんなある日、引っ越してきた女の子エリと仲良くなるのですが、
なんと彼女は200歳のヴァンパイアだったのです・・・。
そして、町では次々と殺人事件が起こり、オスカーはエリが
ヴァンパイアだと知ります。
オスカーが光なら、エリは闇、またエリは強くオスカーは弱い。
オスカーとエリは互いに互いを必要とする運命的な関係を築いていきます。
この映画が普通のヴァンパイア映画と違うのは、主軸にラブストーリーがある事。
そこにホラーの要素を含めた物語なんだそうです。
北欧映画らしく、とても色彩の綺麗な映画です。
Trailerを見ている限りでは、けっこう好みのタイプの映画ですね。
北欧やアメリカでは10月24日に上映が始まりました。
日本での公開は今のところ未定なのが残念!
すでに数々の映画祭で賞を受賞しているので公開される可能性は
あると思います。っていうか、お願いだから公開してーーー!!!


[PR]
by lilyrose-melody | 2008-11-05 21:47 | Film

The Quay Brothers

The Quay Brothers の作ったCFがかなり面白いです。
MewやJan Svankmajerが好きな方は見たことがあるかもしれませんね。
興味のある方はぜひご覧ください。
DIRECTORSのところのthe quay brothersを選べばOKです。
http://www.believemedia.com/

c0159844_2343077.jpg
[PR]
by lilyrose-melody | 2008-10-29 23:15 | Film

★トリップアドバイザーにお勧めブログとして認定されました。
神戸 レストラン
旅行口コミ情報

お気に入りブログ

heart shaped...
gilo,Enchant...

外部リンク

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ブログジャンル

画像一覧