Globe-Trotter


好きなものや興味のあることなどいろいろ♪
by lilyrose-melody
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

You've gotta walk ahead.

I have had my hair cut and I feel so breezy!
ってことで、バッサリと髪を20cmほど切りまして、気分爽快です♪
どんな風になったかというと、梨花と同じヘアスタイルになりました(苦笑)。
別に梨花が好きなわけでは全くなく、たまたまTVで見て
あの長さが可愛いなと・・・。で、私のヘアスタイリストさんに
「梨花みたいにしようと思うんだけど、どう思う?」ってメールをしたら、
「絶対に似合うと思うよ。今度、あの髪型を提案しようと思ってた。」との事。
いつもながら、彼女とは以心伝心です(苦笑)。
髪を切って、今まで引きずっていた色んなことから離れられたような感じですね。
単純ですけど、今すごく前向きな気持ちです(笑)。

ふと、いつも前向きな気持ちにさせてくれるセリフを2つ思い出しました。
(何のドラマかわかりますか??)

"When real people fall in life, they get right up
and keep on walking."

"The fact is sometimes it's hard to walk in
a single woman's shoes. That's why we need
really specilal ones now and then to make
the walk a little more fun."

このセリフを聞くと、前を向いて歩いて行かなきゃあって思うんですよね。

そういえば、最近すごく嬉しいことがありました。
大好きな人からのメールだったんですけど、
「きみの言葉が嬉しかったし、仕事でつらい時も
きみの優しさに助けられたんだよ。」ということが書かれてありました。
遠くに離れて暮らしているので、直接何かをしてあげれるわけじゃないけど、
精神的な面でのサポートは出来たみたいなので良かったです。

それからもうひとつの嬉しい出来事。
今日、帰宅したら素敵なものが届いてました。
それは、ブレット・アンダーソンの直筆サイン入りブックレット。
当選しそうな気はしていましたが、本当に当選するなんて(笑)。

そんなわけで、とても良い気分で新しい年を迎えることが出来そうです!
Maybe I'll Enjoy It Next Year!!!

★Wouter Hamel - Maybe I'll Enjoy It Next Year

[PR]
by lilyrose-melody | 2008-12-28 23:51 | Diary

Gene

Geneって、ちょっと寂しい気分のときに聴きたくなります。
すごくイギリス的なサウンドで、人生のつらい面や恋愛の
切なさみたいなことを歌っているせいかもしれません・・・。
初めてGeneの1stアルバムを聴いたときは、
サラっと聴きながしてしまって特に何の印象も残らなかったんです。
ところが偶然、ラジオか何かで『Olympian』を聴いたときに、
歌詞が頭の中に入ってきて、すごく好きになりました。

<Olympian>


<Be My Light Be My Guid >
最初のギターの音がかっこよくて好き!


<I can't help myself>
たぶん、Geneの曲の中ではこれが一番好きかもしれません。
メロディが好きなことはもちろんですが、歌詞に共感できるからかなぁ。


結局2枚のアルバム(1stと2nd)とライブ音源などの
コンピレーションアルバムしか持っていなくて、
それ以降はフォローしてないんですよね。
2004年に解散したようで、とても残念です。
すごく良いバンドだったのに・・・。
ちなみに、ヴォーカルのマーティンは現在ブライトンで
音楽の先生をしているらしいです。
[PR]
by lilyrose-melody | 2008-12-27 23:26 | Music

Album of 2008

今年一年、どんなアルバムを買って聴いたんだろう?
ってことで、リストアップしてみました。
今年発売されたものもあれば、そうじゃないものもあります。
(映画のサントラ、ライブ盤、ベスト盤、日本のみの特別編集盤、
友達などに貸してもらって1回くらいしか聴かなかったものは含んでいません。)

Action Biker - Hesperian Puisto
Aqualung - Words and Music
Beck - Modern Guilt
Benny Sings - Benny...at Home
Brett Anderson - Wilderness
Giovanca - Subway Silence
Immanu el - They'll come, They come
Johnossi - Johnossi
Kyte - Kyte
Pernilla Andersson - Baby Blue
PG. Lost - It's not me, It's you!
The Radio Dept. - Pet Grief
Säkert!- Säkert!
Stereophonics- Pull the Pin
Tahiti 80 - Activity Center
Wouter Hamel - Hamel

こうやって改めて見てみると、メインストリームから大きく外れてますね(苦笑)。
この間、Snoozerの今年のベスト・アルバムを選んでるページを
見てたんですけど、ほどんど知らないなぁっていうのばっかりでした。
もちろん、知ってるアーティストはいるんですけど、全く聴いていないっていう・・・。
確か、1位に選ばれてたアルバムはアーティストすら知らなかったような?
(っていうか、もう誰だったか忘れちゃった!)
所詮、音楽なんて自分が好きか嫌いかだけのことなので、
世間一般の評価はどうでもいい。
そんなわけで、私にとってのBest Album of 2008は間違いなくコレです。

IT'S NOT ME, IT'S YOU!

pg.lost / OCTAVE / ULTRA-VYBE,INC.


サウンドの静と動の対比がすごくドラスティックです。繊細だけどダイナミックで、
とても綺麗なんですよね。聴けば聴くほど好きになって、
聴き飽きることがありません。基本的にinstrumentalなんですけど、
一部分だけヴォーカルが入ってたりします。
決して主張することなく、声すら楽器の一部のように聞こえます。
全曲好きなんですけど、特に『siren』って曲がお気に入りです。
この曲は12分間という長さですがあっという間に終っちゃう。
5分過ぎたあたりから、ヴォーカルが入るんですけどこの歌声がすごく好きで、
聞いてるだけで癒されます。(歌ってる本人をリアルに知ってるせいかも?)
彼らのmyspaceで聴けるので、ぜひ聴いてみてください!
myspace.com/pglost
[PR]
by lilyrose-melody | 2008-12-26 23:13 | Music

Tahiti 80@Club Quattro, Osaka

デビュー当時から大好きだったのですが、実は今回が初めてのライブでした。
めちゃくちゃ楽しくて、ものすごく幸せな気分になれました♪
歌って踊って、ミラーボールまでキラキラ回って最高でした!!!
バンドのメンバーもオーディエンスも、みんなが笑顔だったのが印象的です。
始終アットホームというか和やかな雰囲気でした。
サポートメンバーのキーボードのジュリアンとドラマーの2人が日本語で、
「たいちえいてぃーが、オオサカに、キターーーーーー!」と片手を挙げて
叫んでました(笑)。オーディエンス全員、大爆笑!
やはりフランス人は「H」の発音が出来ないようですね(苦笑)。
「たひち」が「たいち」になってるし。
日本語を連発していて、それがすごく可愛いかった!
クリスマスならではの演出もあったりして、すごくサービス精神旺盛でしたね。
肝心のセットリストなんですが、もう素敵の一言です。
今回はTahiti 80なので、さすがにAxe Riverboy の曲は聴けないと
思ってましたが、な、な、なんと、Roundaboutをプレイしてくれました。
Axeの曲はコレさえ聴ければ満足です♪
アンコールで、Made first(Never forget)とHeartbeatが聴けて嬉しかった!
曲紹介でグザヴィエが日本語の発音で「ハートビート」と言ってましたよ(苦笑)。
そういえば、グザヴィエがMCで「明日、もう一度東京に戻って
プライベートショーをするんだよ~。」と言ってましたが、
Levi’s instore でのパフォーマンスのようです。

アフターパーティーがVanoというクラブであるということを
前日に知ったのですが、普通、お勤め人はライブ後に24:00からの
パーティーになんていけませんよ(涙)。
Tahitiのメンバー全員、良い人そうなんで、きっとパーティーも
楽しかったんだろうなと思います。あぁ、行けた人たちが羨ましい(涙)。

とにかく、今年最後のライブが最高にハッピーで楽しくて良かったです♪
ホントに今回のライブに来れて良かった!!!

アンコールでプレイしてくれた「ALL AROUND CHRISTMAS」

[PR]
by lilyrose-melody | 2008-12-18 23:30 | Tahiti 80

demain soir...Tahiti80!

ブレットのライブの余韻に浸っている暇はなく、明日はTahiti80のライブです!
予習の為に、久々にアルバムを改めて聴いているんですがホントに良いですね。
特に新しいアルバム『Activity Center』はかなり気に入ってます。
このアルバムの中で好きなのは、Unpredectable 、Fire Escape、
Dream on。3曲ともライブでプレイしてくれると嬉しいなぁ。

『Activity Center』 ドキュメント を見てたんですが、
彼らがフランス語で話してる!!インタビューとか、
英語で話してるところしか見たことがなかったのですごく新鮮でした。
フランス人とかスウェーデン人の母国語なまりの英語って
なんか可愛いく感じます(笑)。
(といいつつも、イングランド人のposhな英語が好きですけどね。)

Heartbeatを聴いてTahiti80が好きになったんですが、
やっぱり今でもこの曲が一番好きです。
歌詞がすごく可愛いんですよね♪


1000 times も好き!NYの空の色がとてもキレイです。


グザヴィエの声って優しくて聴いてるだけで癒されます。
とってもPOPなダンス・ミュージックばかりなので、
歌って踊って楽しんできます♪
[PR]
by lilyrose-melody | 2008-12-16 21:49 | Tahiti 80

stuck in my head...

先週ライブを観に行ったブレット・アンダーソンが頭から離れません!
いつもながら、いろんな意味でツッコミどころ満載でしたが、
やっぱりブレットはカッコイイ~!!!
特に、the two of us と asphalt world が
すごく良かったんですよね。
今回はバンドではなく、アコースティックセットだったので、
同じような映像はないかな?と思って探してみたら、ありました!
感動、再びです!!!

[PR]
by lilyrose-melody | 2008-12-15 22:25 | Suede

どストライク!

お兄ちゃんのバンドより、弟くん達のバンドのほうが好きです。
前からけっこうお気に入りだったのですが、久々にPVを見ていたら、
ヴィクターがどストラクだということに気づきました。
あの可愛いさは殺人的です。もう、メロメロですよ~(苦笑)。
殺人的といえば、スウェードのニールもでしたが彼は王子様系。
(今は太っちゃって原形を留めていないようですが・・・。)
ヴィクターはやんちゃな感じがホントに可愛い~。
瞳の色が薄いグリーンですごくキレイ。横から見た鼻の形も完璧!
しかも、わき毛も腕毛も胸毛もないところも◎!!!
私の知る限りでは、北欧の男の子って基本的に体毛が薄い気がします。
(まあ、そんなにたくさんの人を知ってるワケではありませんが・・・。)
それにしても、北欧の中でもスウェーデン人って美形が多い。
英国に居たのでアングロ・サクソンとかケルト系が一番素敵って思ってたけど、
北欧に行ってからはスウェーデン人が一番好みかも?と
思うようになりました(笑)。

<The Escapologist>


<Bus Stop>
お気に入りの曲です。
雨の中、ガムラスタンを歩くヴィクター。
ちょっとノスタルジックでキャッチーなメロディーとよく合っています。
ガムラスタンって陰鬱な感じのほうが素敵ですね。


PVを見てたら、またストックホルムに行きたくなっちゃいました。
今度は観光客が少ないシーズンに行きたいです。
[PR]
by lilyrose-melody | 2008-12-12 17:46 | Music

Kobe Luminarie

Kobe Luminarie is a light festival held in Kobe,
Japan every December.
It began in 1995 and commemorates
the Great Hanshin earthquake
of that year.

12月といえば、神戸ルミナリエ。
今年は12月4日-15日まで開催されています。
(ってことは、私の誕生日で終るのね・・・。)
さっそく観に行って来ました!

まずは大丸神戸店前を通ってルミナリエ会場へ。
寒かったけど、よく晴れた日だったので月がとっても綺麗でした。
c0159844_21392560.jpg

いよいよルミナリエです!こちらは入口のフロントーネ。
光の中をくぐり抜けていくのですが、本当に明るくて綺麗で感動します。
c0159844_21425295.jpg

途中で何箇所か開催資金の募金箱があるんですが、
身体に電飾を付けて募金を募ってる男の子達がいました。
とっても目立ってましたよ!
c0159844_21513622.jpg

最終地点の東遊園地。
c0159844_2152473.jpg
[PR]
by lilyrose-melody | 2008-12-10 22:16 | Diary

Love Actually

c0159844_2175241.jpg

毎年、この時期になると必ず見たくなる映画『Love Actually』。
見ていると心が優しくなれるハートウォーミング・ラブ・コメディです。
ただ単にハッピーなだけじゃなく、切ないエピソードもあったりして、
どの登場人物の気持ちにも共感できます。
全てのシーンを覚えてるんですけど、それでも毎回見るたびに
同じシーンで爆笑したり、感動して涙を流したり、切なくなって
泣いたりしちゃうんですよね。好きなシーンはたくさんありますが、
ピーターとジュリエットの結婚式が特に好き。
こんな素敵な結婚式に参列してみたいな。


この映画は使用されてる音楽も本当に良いんですよね。
ある意味、名ソング・コレクションって感じ。
特にラストシーンで流れるThe Beach Boys の
God Only Knows は最高に素敵!!!

[PR]
by lilyrose-melody | 2008-12-04 23:42 | Film

Tea time at LADURÉE

ハンマースホイ展と同じくらい(?)楽しみにしていたのが『LADURÉE』です。
パリやロンドンにもありますが、やっと今年の夏に日本に上陸してくれました。
彩り豊かで美味しいお菓子、淡い色の素敵なパッケージ、サロン・ド・テの
インテリアなど何もかもがsweet!LADURÉEの全てが大好きです♪
ちなみに、ソフィア・コッポラの映画「マリー・アントワネット」で登場した
スウィーツはラデュレのもの。彼女自身、ラデュレ・ファンであることを
公言していました。

サロン・ド・テは並ばずに、すぐに利用することができました。
店内のインテリアは優雅な雰囲気で作られていますが、ココは東京。
やっぱり張りぼて感は否めません。それに店の雰囲気ってインテリアも
そうですが、そこにいる人達によって作られるものだと思うんです。
そういうわけで、なんか場違い?というか、その雰囲気にそぐわない人が
いたりして、ちょっとがっかり。所詮、ヨーロッパではなくココは日本なんだから
仕方ないですね。気を取り直して、ティータイムを楽しむことに。
お花やフルーツの入った紅茶とサントノーレ・ローズ・フランボワーズをオーダー。
ケーキの見た目も非常に美しく、紅茶は香り豊かでした。
ケーキのローズクリームはふわっとした軽い仕上がりで、
ものすごく美味しかった!
c0159844_17505451.jpg


家に帰ってからもラデュレを楽しむために、迷わずマカロンを購入。
もちろん、店頭にあった14種類全て選びました!
c0159844_1834522.jpg


紅茶はマリー・アントワネット。ブラックティーとジャスミン茶にバラやジャスミン、
オレンジやパイナップルがブレンドされています。
c0159844_1855411.jpg
c0159844_1863046.jpg

チョコはオランジェットとミルクにしました。
c0159844_188175.jpg

パッケージを見てるだけでも幸せな気分になれるラデュレ。
また近いうちに行けるといいな♪
[PR]
by lilyrose-melody | 2008-12-03 18:12 | Food

★トリップアドバイザーにお勧めブログとして認定されました。
神戸 レストラン
旅行口コミ情報

お気に入りブログ

heart shaped...
gilo,Enchant...

外部リンク

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ブログジャンル

画像一覧