Globe-Trotter


好きなものや興味のあることなどいろいろ♪
by lilyrose-melody
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

Wouter Hamel-PV

★Breezy
この曲がキッカケで好きになりました!


★In Between
2ndアルバムに収録されている曲なんですが、フランスのNouvelle Vague に
インスパイアされて製作されたそうです。

[PR]
by lilyrose-melody | 2009-05-25 23:25 | Music

Wouter Hamel@Billboard Live Osaka-day2

前日のじっくり聴かせるようなステージではなく、1曲ごとの曲も若干短めだったし
MCも短かったです。観客が多かった為、後にあるサイン会が長引くことを予測
していたのか全体的に押し気味でした。
でも、演奏のクオリティ自体は2日目のほうが良かったかもしれません。
ジャパンツアーの最終日ということもあり、彼らも気合が入ってたのかな?
前日ではアンコールの最後の「See You Once Agein」でしか観客は
立ち上がらなかったのに、この日は「Don't Ask」ですでに立ち上がってました。
「In Between」では「スローな曲だから、セクシーに踊ってね。」なーんて、
言ってましたよ(笑)。
そういえば、「Useless Fraud」は彼のメモリーソングで彼女に
捨てられたときの歌なんだそうです・・・。あの悲痛な心の叫びのように
聞こえるのはそのせいだったのね!?
「See You Once Agein(ギター&バンジョーver.)」で一旦終了。
すぐにアンコールでWouter登場。
「ちょっと僕も皆もクールダウンしよう」と笑いながらみんなに座るように言って、
照明を落としたステージでピアノの弾き語りでしっとりと歌う「Amsterdam」。
この曲は、本当にCDよりも生のほうが良いですね。心に染み入る歌声でした。
ラストの「See You Once Agein(バンドver.)」でWouterが前列の5人くらいを
ステージに引っ張り上げた後、「今日で最後だから、みんな上がっておいで!」と
言うので、こんなチャンスは滅多にないので私もステージに上がっちゃいました♪
サビのところでWouterがマイクを向けてきたので調子に乗って歌って、
踊っちゃいました~(苦笑)。
ステージの上に他のメンバーと観客を残し、意外にそそくさと退散
していったWouter(苦笑)。
ロック系と違ってお客さんも大人しいので押されたりとかされなかったので
良かったです。みなさん、とっても楽しそうでした。
演奏が終ってステージを去る時にピーターが握手をしてHugもしてくれました♪
あ、でもあくまでもアーティストとして好きなだけなので、
ドキドキ感は一切ナシです(苦笑)。

本当に2days行ってよかったです。
とても素晴らしい時間を過ごすことができました♪
Thanks Wouter and the boys in the band!
I had a jolly good time!!!

More
[PR]
by lilyrose-melody | 2009-05-25 22:57 | Music

Wouter Hamel@Billboard Live Osaka - day1

1年ちょっとぶりのWouterのライブでした。

Wouterが小さな手回しのオルゴールを演奏しながら
「Quite The Disguise」でスタート。
オルゴールの音が優しくて大好きな曲です。
実は2ndアルバムを最初に聴いたときは、悪くはないけど
1stほどじゃないなぁと思っていたのですが、
ライブで聴くとめちゃくちゃ良かったです。
「slow&blue」とか「TinyTown」とかすごく好きになりました♪
全体的に観客が少なかったせいか、じっくり聴かせるような演奏で、
MCでもけっこうしゃべってました。
「merry-go-round」の時に竪琴っぽい楽器を使ってたんですけど、
演奏を始める前にギターのRoryがトコトコと歩いてきて
Wouterの肩をトントンと叩いてピックを手渡してました。
一瞬「あ!」という表情をして固まるWouter。
ピックを忘れてたようです(苦笑)。
そういえば、前回の時もキーボードで演奏をする時に、
いきなりマイナー調で弾き出して、「あ!間違えちゃった~。」と言って
やり直したWouter。けっこう天然さんです(苦笑)。
1stからも4曲演奏してくれたのですが、その中で「Useless Fraud」が
素晴らしかった!ラストでファイドアウトするようにだんだん後ろの方へ
マイクで音が拾えないところまで下がって歌っていたので生声が
聞けたのですが、その声量のすごさはamazing!としか
言いようがありません。なんか、魂の叫びって感じでした。
「March-April-May」の曲紹介の時に、春が一番好きなんだと言ってたWouter。
アコースティック・ヴァージョンでとても楽しそうに演奏してました。
ピーターのメロディカ(ピアニカとも言いますよね)を弾く姿が
とっても可愛いかった~♪
それにしても、ここのバンドは本当にみんな仲が良さそうで素敵です。
最後は「See You Once Again」。
観客のみんなも立ち上がって盛り上がり、大阪1日目は終了!

More
[PR]
by lilyrose-melody | 2009-05-25 22:15 | Music

すべてはここから始まった・・・。

すごく昔のコトのように思えてしまうのですが、たった数ヶ月前の出来事なんですよねぇ・・・。
初めてアダムを見た瞬間から好きになったんですよね。
なんて才能のある人なんだろうと思って。
この地方オーディションを見てると、なんだかすごく懐かしい気分になりました。

[PR]
by lilyrose-melody | 2009-05-21 22:07 | American Idol

Season 8 FINALE !!!

終っちゃいましたね・・・。
アダム、お疲れ様でした!
素晴らしいパフォーマンスを見せてくれた彼に感謝の気持ちでいっぱいです。
彼は単なるアメリカのアイドルじゃなく、すでにスターなんですよ。
だから、優勝者にはならなかったんだと思います。
クリスのように万人ウケするタイプでもないしね(苦笑)。
Queenのメンバーとの"We Are the Champions"ですが、
最初にクリスが歌って、その後にアダムが歌ったんですけど、
アダムはホントにスターだって思いました。
KISSとのパフォーマンスも素晴らしかったし。
アダムは世界が認めるスーパースターになるでしょうね。
今後の彼の活躍がとても楽しみです。

Watch the dramatic last five minutes of American Idol's Season 8 finale!
[PR]
by lilyrose-melody | 2009-05-21 21:29 | American Idol

TOP2・・・Final

素晴らしいファイナルのステージでしたね。
最初の"Mad World"で階段から降りてきたアダム。
まるでスターの登場って感じでした♪
ロングコート姿がかっこよかった~!!! 
2曲目の"A Change Is Gonna Come"の完璧なパフォーマンス。
クリスもがんばっていたとは思うけど、ファイナルなのにあんなに地味でいいの?
最後は2人とも同じ曲"No Boundaries"を歌っていたんですが、
正直、クリスは苦しそうに歌っていて聴いてられなかったです。
優勝したらあの曲がデビュー曲になるのに・・・。
アダムはさすがに歌いこなせてましたけど。
実力では断然アダムの優勝だと思いますが、ゲイ嫌いはクリスに
投票するだろうし、結果はどうなるのか分かりませんね。
でも、仲良しのアダムとクリス。とりあえず彼らのデビューは決まってるわけだし、
2人の未来は明るいと思います!

ところで、etonline.comで面白いものを見つけました。
ファイナルのステージ後のポーラのインタビューなんですが、
ポーラがアダムとクリスにハグしにいくんですけど、
どさくさにまぎれてアダムがクリスの耳にキスしてます!
クリスのこと、可愛いんだろうね~。なんか、愛を感じるわ(笑)。


では、アダムのファイナルでのパフォーマンスです。
"Mad World"
"A Change Is Gonna Come"
"No Boundaries"
[PR]
by lilyrose-melody | 2009-05-20 23:21 | American Idol

Mew - Release New Album in August

c0159844_21264720.jpg


Mewの新しいアルバムの発売日が決まりました!
最初は6月の予定でしたが8月になりましたね。
発売日はスカンジナビアが8/17、UKが8/24、USAが8/25とのこと。
で、日本はいつなの??先行発売になればいいのにな~。

アルバムのタイトルなんですが・・・。

No more stories
Are told today
I’m sorry
They washed away

No more stories
The world is grey
I’m tired
Let’s wash away

というわけで、非常に長くて詩のようです。

★Full-length album's tracklisting
1. "New Terrain"
2. "Introducing Palace Players"
3. "Beach"
4. "Repeater Beater"
5. "Silas The Magic Car"
6. "Cartoons and Macramé Wounds"
7. "A Dream"
8. "Hawaii"
9. "Vaccine"
10. "Tricks Of The Trade"
11. "Sometimes Life Isn’t Easy"
12. "Reprise"

アルバムのアートワークはいまいち好みじゃないなぁ。
アニメっぽくて面白いとは思いますが。

アルバム発売前の6/30にEPが発売されるそうです。

★No More Stories EP tracklisting
1. "Introducing Palace Players"
2. "Repeater Beater"
3. "Owl" (B-side)
4. "Start" (B-side)
5. "Swimmers Chant" (B-side)

Pitchfork
SPIN
[PR]
by lilyrose-melody | 2009-05-18 21:33 | Mew

Go Adam Go!!!

ファイナル進出はアダムVSクリスになりましたね!
来週はアダムから歌うそうですよ。
オープニングから観客や視聴者を圧倒して欲しいですね。
何を歌うんだろう?「We Are The Champions」とか歌っちゃったりして!?
すっごく楽しみです♪

Top3 Results show
[PR]
by lilyrose-melody | 2009-05-14 22:18 | American Idol

Codes In The Clouds

こういうサウンド、大好きです♪
Codes In The Clouds はイギリスのケント出身のバンドで、
デビューアルバム"Paper Canyon"が5月18日にリリースされるとのこと。
同じイギリスのKyteが好きな人は気に入るかも。
アルバムのアートワークもシンプルで素敵です。
c0159844_185253.jpg


アルバムの宣伝用ビデオがあるんですが、とてもキレイな映像です。
こういうイギリスの風景ってノスタルジックな気分になっちゃいます・・・。


なんと彼らは秋にPg.Lostと一緒にヨーロッパ・ツアーをするようです!!!
Pg.Lost、すごく観たいのよねー。
旅行も兼ねてウィーンに行きたい・・・。
29 Oct 2009 RHIZ w/pg.lost Vienna, Austria
28 Oct 2009 PMK w/pg.lost Innsbruck, Austria
31 Oct 2009 DRUCKLUFT w/pg.lost Oberhausen, DE
6 Nov 2009 LOKAL w/pg.lost Berlin, DE

http://www.myspace.com/codesintheclouds
[PR]
by lilyrose-melody | 2009-05-13 19:03 | Music

The Adam Lambert Show

アダムのパフォーマンスって毎回、コンサートを見ているような気分になりますが、
彼のファンはみなさんそう思ってるんじゃないでしょうか?
ファンサイトなんですが、「The Adam Lambert Show」というのを
見つけました!
全部じゃないですけど、今までのAIでのパフォーマンスが見られますよ♪

http://www.theadamlambertshow.com/
[PR]
by lilyrose-melody | 2009-05-13 18:25 | American Idol

★トリップアドバイザーにお勧めブログとして認定されました。
神戸 レストラン
旅行口コミ情報

お気に入りブログ

heart shaped...
gilo,Enchant...

外部リンク

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ブログジャンル

画像一覧